家具

エルゴヒューマンをサブスク利用できるサービス3選

エルゴヒューマンをサブスク利用できるサービス3選
  • テレワークで腰、肩がこります。
  • エルゴヒューマンのイスをサブスク利用できるサービスが知りたい!
  • イスのサブスクサービスを利用する際の料金、注意点が知りたい!

このような疑問を解決します。

初期費用を抑え、毎月定額料金でエルゴヒューマンのイスを利用できるサブスクサービス。

本記事ではエルゴヒューマンのイスをサブスクで利用できるサービス3つ、料金、利用の注意点などをまとめています。

家具のサブスクサービスなら初期費用を圧倒的に抑えて、気軽な気持ちでエルゴヒューマンのイスを利用できますよ!

テレワーク作業がはかどること間違いなし。

それでは、本題に入ります。

エルゴヒューマンのイスをサブスク利用できるサービス3選

エルゴヒューマンのイスをサブスク利用できるサービス3選

実際、エルゴヒューマンのイスをサブスク利用できるサービスは3つしかありませんでした。

口コミや評判・料金などを元におすすめの順に紹介していきます。

おすすめ1位
subsclife(サブスクライフ)

おすすめ2位
CLAS(クラス)

おすすめ3位
Base-Chair.com

それでは、順に紹介していきます。

subsclife(サブスクライフ)

月額料金3,590円~
商品によって異なる
期間最低3~24カ月
1カ月ごとの契約
設置・組み立てサービス無料(商品によってはオプション)
回収費3,300円
エルゴヒューマンのラインナップイス
取り扱いメーカーErgohuman
Hermanmiller
KARIMOKU
ACME Furniture
ASPLUND
BALMUDA
Bang Olufsen
BoConcept
Electrolux
FDB Mobler
Haworth
KARIMOKU
NEW STANDARD
newLDK
simplehuman
Siroca
TWINBIRD
支払い方法クレジットカード
対応地域日本全国どこでも対応(一部離島あり)
申し込みWEB

特徴

  • エルゴヒューマンケースのイスをサブスク利用
  • どの地域に住んでいても利用可能
  • エルゴヒューマンのラインナップは1番
  • 口コミ・評判が高い

subsclifeはSOCIAL INERIORが運営する家具のサブスクサービスです。

エルゴヒューマンののイスをサブスク利用できます。

通常8万円ほどするエルゴヒューマンのイスは、3,000円代からサブスク利用可能。

また、JOURNAL STANDARD FURNITUREやACME FURNITUREなどおしゃれで有名なブランドもラインナップ。

特にデスク・チェアについては同サービスの中で口コミ・評判も高くなっています。

エルゴヒューマンのイスを最も多くラインナップしています。

料金も安くエルゴヒューマン以外のイスやテーブル、最新家電もサブスク利用可能。

エルゴヒューマンのイスをサブスク利用するなら最もおすすめですよ。

subsclife(サブスクライフ)の公式サイト

CLAS(クラス)

家具のレンタル CLAS(クラス)

月額料金6,600円~
期間1カ月単位で利用
設置・組み立てサービス商品によりオプション
回収費3か月未満の利用は往復の送料負担
エルゴヒューマンのラインナップイス
取り扱いメーカーErgohuman
CIRCLE(プライベートブランド)
i-style
CLASSE
FRITZ HANSEN
HermanMiller
Ergohuman
ITOKI
AKRacing
SAWABABY
KATOJI
Panasonic
SHARP
AQUA,BALMUDA
など
支払い方法クレジットカード
対応地域埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
京都府
大阪府
兵庫県
(一部対象外地域あり)
申し込みWEB

特徴

  • 最短1カ月から利用可能
  • 返却やアイテムの入替も自由
  • 最新家電もあり

CLASは総会員数16万人を誇る人気のサブスクサービスとなっています。

最大の魅力は最短1カ月から家具や家電をレンタル。
1カ月ごとに自動更新のため、利用しやすくなっています。
エルゴヒューマンのイスをラインナップ。

通常の購入では、8万円以上するエルゴヒューマンのイスが毎月6,600円~で利用できます。

ただし、対応可能エリアが埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県のみなので注意しましょう。

またエルゴヒューマンのラインナップも少し少なめ。

エルゴヒューマンの商品の他、様々なジャンルの家具、最新家電なども取り揃えています。

サブスクライフで利用したいイスがない場合や、エルゴヒューマン以外のメーカーも利用したい時に登録を考えましょう。

CLAS(クラス)の公式サイト

Base-Chair.com(ベースチェアドットコム)

Base-Chair.com(ベースチェアドットコム)
月額料金13,500円~
期間3・6・12カ月
設置・組み立てサービス無料
回収費無料
エルゴヒューマンのラインナップイス
取り扱いメーカーエルゴヒューマンの他
HIDA
カリモク
ハーマンミラー
ITOKI
ストレスレス
カッシーナ
バルバーニ
富士ファニチア
ルネセイコウ
支払い方法クレジットカード
対応地域日本全国どこでも対応
申し込みWEB

特徴

  • エルゴヒューマンの他に一流ブランドも多くラインナップ
  • 安心のサポート付き
  • 3、6、12カ月から選べる

Base-Chair.comはデジメーション株式会社が運営している、家具をサブスク利用できるサービスです。

ハイブランドの家具をサブスク利用できるサービスでエルゴヒューマンも対応。

ベースチェアドットコムはエルゴヒューマンのイスをラインナップ。

通常は20万円ほどする、エルゴヒューマンのハイエンドモデルも10,000円~でレンタル利用可能。

配送費用も月額料金に入っているため、上記以外の料金はかかりません。
セキュリティ面でも高い決済方法を採用、購入後のサポートも充実しています。

上記で紹介したサービスに比べると料金は高めでラインナップが少なくなっているので注意しましょう。

また全国に対応しているため、どの地域に住んでいても利用できます。

エルゴヒューマンのイスをレンタルするなら、Base-Chair.comもおすすめのサービスとなっています。

Base-Chair.comの公式サイトはこちら

エルゴヒューマンをサブスク利用できるサービスとは

エルゴヒューマンをサブスク利用できるサービスとは

家具のサブスクサービスは、毎月定額料金を払うことでレンタル利用できるサービスです。

毎月決まった金額しか払う必要がないため、頭金や高額な費用がかかりません。

レンタルサービスの場合、最初にまとまった金額を支払わなければいけないため、大きな違いがあります。

ただし、利用する際の注意点もありますので、詳しい利用方法を解説しながら解説していきます。

エルゴヒューマンのイスをサブスクリプションサービスで利用する手順

エルゴヒューマンのイスをサブスクリプションサービスで利用する手順

それでは、実際の利用方法を注意点とともに解説していきます。

主な手順は以下の4つになります。

使いたい家具や家電を注文して、業者が運んでくれるので利用方法はシンプルです。

  1. 家具を選ぶ
  2. 会員登録・注文完了
  3. 家具や家電を使う
  4. 使い終わったら返却

①家具を選ぶ

公式サイトで利用したいエルゴヒューマンのイスを選びます

違うメーカーが気になったらそちらでもOK。
家具のサブスクならサービスによっては途中交換もできます。

また、人気商品なども見てみるとよいでしょう。

またエルゴヒューマンのイスを選ぶ場合

  • 在庫数(有無)
  • 配送日
  • 月額料金
  • 送料の有無
  • 回収費用

などは最低限、確認しておきましょう。

②会員登録をする

まずは新規無料会員登録を行います。

新規会員登録後、有料のサブスクリプションに申し込むのが一般的です。

  1. メールアドレスを入力
  2. 利用規約に同意
  3. 郵便番号の入力(対象地域を確認するため)

会員登録が終わると、メールが送られてきます。

無料の会員登録が終わった後、エルゴヒューマンのイスを申し込んで有料サービスを利用します。

支払いはクレジットカードで行います。

配送日や在庫数を確認しましょう。

配送日、近くになると電話連絡などがあり、商品を届けてくれます。

③エルゴヒューマンの椅子を使う

大きな傷や破損がなければ、追加料金がかかることはありません。

ただし、大きく破損した場合などは正直に申告してサービス側の指示を受けましょう。

有料の可能性もありますので注意ください。

④使い終わったら返却

返却の連絡をしなければ、レンタル期間は終了しません。

したがって、利用しなくなったら公式サイトで返却の手続きを行いましょう。

料金が発生するタイミングはサービスによって異なりますが、決済前より早めに申し出ましょう。

通常は決済前の解約であれば、次月の料金は発生しません。

エルゴヒューマンをサブスクサービスで利用するデメリット

エルゴヒューマンをサブスクサービスで利用するデメリット

いい面ばかり紹介しましたが、家具のサブスクサービスでは以下のようなデメリットがあります。

  1. 配送エリアが限定
  2. 手数料・配送・回収費用がサービスによって異なる
  3. 長期間レンタルするなら高い
  4. 新品ではない場合も
  5. メーカー・家具によっては商品が少ない

①配送エリアが限定

一部サービスは、関東や関西など配送エリアが限定されています。

利用する場合は、サービスの配送エリアは確認しておきましょう。

登録する際に住所の入力があるため、対応エリアに住んでいる方は登録できなくなっています。

②手数料・配送・回収費用がサービスによって異なる

家具の料金が安い場合でも、送料や回収費用が別にかかるサービスもあります。

「全て合計したら高かった」ということもあるため、注意が必要です。

購入前に合計の費用は確認しておいた方がいいでしょう。
特に回収費用の有無は盲点になっている場合が多いです。

③長期間レンタルするなら高い

長期間家具をレンタルすると、定価を上回る可能性もあります。

毎月の支払金額と利用期間は確認しておくことをおすすめします。

④新品ではない場合も

サービスによっては中古品が届く場合もあります。
神経質な方は利用しない方がいいでしょう。

とは言え、修復、クリーニングなどを行っているので、新品同様の品質をキープしています。

⑤メーカー・家具によっては商品が少ない

通常購入する場合に比べると、メーカー、家具などサブスクに対応している物が少ないです。

また人気家具ほど在庫切れの確率が上がります。
必ず、自分の欲しい家具がレンタルできるとは限らないので注意しましょう。

エルゴヒューマンをサブスクサービスで利用するメリット

エルゴヒューマンをサブスクサービスで利用するメリット

家具のサブスクサービスを利用するメリットももう一度まとめています。

  1. 短期間利用なら買うより圧倒的にお得
  2. 初期費用が安い
  3. 処分の手間がかからない
  4. お試しレンタル可能
  5. 気軽に利用できる

①短期間利用なら買うより圧倒的にお得

サービスによっては利用期間が長いほど、安く利用できるサービスもあります。
(ベースチェアドットコム)

また逆に短期間の利用の方が安いサービスもあります。
(CLAS)

初めてで不安な時は短期間から利用できるサービスがおすすめです。

②初期費用が安い

通常10~20万円かかる家具が月々1万円程度で利用できます。
頭金なども必要ないため、利用しやすくなっています。

こちらは家具のサブスクサービスの一番大きなメリットになっています。

③処分の手間がかからない

今ある家具も引き取りに来た業者に引き渡すだけ。
面倒な梱包や解体作業も必要ありません。

オプションになりますが、サブスクサービスの大きなメリットです。

④お試しレンタル可能

交換もできるため、気に入らなければ違うものに変えることが簡単です。

  • 購入したら部屋の模様に合っていなかった
  • 実は使いづらかった
  • 何となく気に入らない

などの時に翌月に違う家具に変えることができます。

通常の購入ではできない大きなメリットのひとつです。

⑤気軽に利用できる

借りたいものが決まっていれば、スマホ・パソコンで全ての作業が完結します。

家から遠い家具屋にいく必要もありませんし、気に入らなければ違う家具に変更できます。

仕事で忙しい、育児、家事で忙しい、近くに家具やがない

まとめ

エルゴヒューマンをサブスクで利用できるサービス3つを紹介しました。

購入すると20万円以上するエルゴヒューマンのイスなどを月々3,000円~利用することができます。

初期費用を抑えてスマホだけで完結。
高級ブランドのエルゴヒューマンのイスをお得に利用できますよ。

途中で交換もできるため、インテリアとして飽きてきた時も交換可能。

テレワークの際の疲れが軽減して、仕事もはかどります。

おすすめ1位
subsclife(サブスクライフ)

おすすめ2位
CLAS

おすすめ3位
Base-Chair.com

-家具